エアロゲルの過去の搭載

当社が取扱うシリカエアロゲルには様々な特徴があります。

その特徴を活かしたこれまでのシリカエアロゲル全般の搭載実績を紹介します。


※過去のシリカエアロゲルの搭載実績であり、当社のSUFAの実績ではありません。


①断熱

液体天然ガスを運搬するパイプラインで、断熱材として使用されています。

またシリカエアロゲルの「疎水性」の特徴も加わり、パイプラインで問題となる外部腐食の起きにくさという点も大きなメリットとなっています。


②低密度

「9割が空気」と言われる低密度を利用して、NASAの宇宙集塵機として採用されています。

宇宙空間にある宇宙塵が超高速で移動(速度数 ㎞/s)するため、破壊せずに補足することが困難となりますが、シリカエアロゲルの低密度性によって宇宙塵の補足が可能になります。



③吸油性

シリカエアロゲルの特徴のである「水を弾き・油を吸う」という部分を活かし、化粧品に使用することで肌を乾燥させずに皮脂を吸着することが可能になります。マットな質感を持たせることも可能なため、質感の調整としても利用されています。



シリカエアロゲルには様々な特徴があるため、幅広い搭載が可能になると考えております。

サスティナブルな社会に貢献できるよう、SUFAの開発も進めていきたいと思います。