ティエムファクトリのSDGs



2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のための17の国際目標。

ティエムファクトリは特に以下の点に貢献したいと思っています。



7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに

断熱材を有効活用することでエネルギーロスの改善が可能と考えます。

SUFAは地球上に多くあるケイ素からできており、石油に依存しない持続的な社会の一助になる得ると期待しています。


9:産業と技術革新の基盤を作ろう

エアロゲルは約100年ほど前に生まれた素材です。

この100年間で様々な技術の進歩はあったものの、一般用途に普及するまでには至っていませんでした。当社はこれまでの進歩を土台としつつ、新たな技術革新を目指していきます。


13:気候変動に具体的な対策を

断熱材としての機能を活かしエネルギーロスを減らすことで、気候変動の要因の温室効果ガスの削減への貢献が可能と考えます。

また外気温上昇に対しては、生活空間を守る役割も果たせるのではないかと考えています。



当社のみで出来ることは多くありません。

様々な企業様のご協力をいただいた上で達成可能と考えておりますので、引き続き宜しくお願い致します。